読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勉強方法を変更してみよう

ここ1〜2ヶ月くらいProgateに課金してhtmlから順番に進めてきて今のレベルはこんな感じになった。f:id:ameroe:20170419133359p:plain

Rubyのレッスンが半分ちょっと進んだ段階で終わったらRailsのレッスンに移ろうとしていました。

Perl入学式に参加


前回の記事Perl入学式に参加してきたでも書きましたが これに参加してきた時に講師の方が「プログラミングを学ぶ時は1つの言語を集中してやるといい。それは他の言語を学ぶ時に共通したり似ている 事が多いから。」つまりPerlをある程度勉強してから例えばRubyを学ぶ時に通用する知識や考え方が多いよという事。
また「プログラミング言語って方言みたいなものだから」という言葉もあり、1つの言語に対してある程度の理解を深めていくことが重要なのだと 考えさせられました。

これからの学び方


講師の教えに従ってPerlの入門編を学ぶのに注力することにする。 具体的には以下の方法でとりあえずやってみる。

言わずと知れた動画プログラミングサイトですが、Perl入門編を活用する。

Perl入門で検索してオススメしている方も多かったので書籍での勉強と平行してみる。

こちらの本を購入したので出来るところまで進めてみる。理解できなければサイトで調べる。

このサイトは Perl の公式ドキュメント、モジュールドキュメントを日本語に翻訳したものを表示するサイトです。 サイト内の翻訳データは、Japanized Perl Resources Project(JPRP)で翻訳されたもの、有志が翻訳しているgithubリポジトリJPAの翻訳文書から取得しています。

公式の翻訳なので間違えないでしょう。

しばらくはこんな感じでPerlの基礎を学んでいきたい所存です。